ご挨拶先で

公開日: コメントなし

今日の東北の地震で津波注意報が出ましたが、特に大きな被害もなく済んだようで一安心でした。

地域をご挨拶で回っていると、公明党に対する期待を述べていただく方もいらっしゃれば、否定的な意見を述べられる方もいらっしゃいます。先日は、自民党と公明党が連立政権を組んでいることに対して否定的なご意見をいただきました。曰く、公明党の政策が全然ない・自民党の金魚のフンになっている・福祉といったって自民党に押されて公明党独自の色が出てない等々でした。貴重な、率直なご意見として拝聴しつつ、しかし、公明党として決して自民党の言いなりになってはいないこと、連立与党として意見を戦わせながら公明党の政策を現実に推し進めていること、政府が出す政策にも公明党らしさを反映させてきているなどはお話しさせていただきました。

また今日は、自民党と連立政権を組んでいる公明党だからこそ、行き過ぎた政策にブレーキをかけてくれると期待しているとのお話をいただくこともありました。他に野党がいくらあっても、現実に歯止めをかけてくれるのは公明党しかいないから、とのご認識でした。公明党の行動を好意的にしっかり見ていただいていることに感謝申し上げました。

いづれにしても、100%の賛同も100%の否定もあり得ないわけで、ご批判にはしっかり耳を傾けつつ主張すべき点は主張し、ご理解をいただけるよう努め、高く評価していただく声は、これを励みとしてさらにご期待に応えられるよう全力を挙げて政治を前に進めるよう尽力していくことが大事であると感じます。

明日の天気はどうでしょうか? 東京は雪の予測も出ていましたが、大事なければと思います。

PAGE TOP