みぞれ混じりの雨が降る中、恒例の多摩湖駅伝が開催されました。厳しい寒さでしたが、出場される選手の皆さんは、必死の思いで横風をものともせず、多摩湖の堰堤を駆け抜けていました。