平成最後の公明党東京都本部新年賀詞交換会が、新宿京王プラザホテルで開催され、多くのお客様にご来場いただきました。山口代表からは、政権の要としての公明党の役割などの話と、亥年の政治決戦への決意が述べられました。自民党からは二階幹事長と鴨下都連会長、小池都知事、商工会議所、連合などの方々からご挨拶頂き、尾崎市長はじめ各首長の皆さんにも登壇頂きました。
また、今年も高校空手部の先輩で大田区議の玉川ひでとしさんと後輩で品川区議のあくつ広王さんと一緒に記念のカメラに収まりました。