本日、公明党東大和市議団として、尾崎市長へ「保育園児、幼稚園児等の児童を守るための交通安全対策強化の要望」を提出いたしました。
5月8日、滋賀県大津市の県道交差点で、散歩をしていた保育園児らが自動車衝突事故に巻き込まれ、死傷者が出るという大変痛ましい事故が発生しました。子どもたちにとって安全で安心して通園・散歩等ができる環境でなければならない街中で、このような重大な事故が発生したことは、私ども公明党東大和市議団として、看過できるものではないと考えます。何よりも、未来ある子どもたちの命は、絶対に守らなければなりません。今回、通園や散歩などの移動コースの交通安全点検や必要な措置を市へ求めさせていただきました。
今後とも、必要な施策を速やかに進めてもらえるよう、取り組んで参りたいと思います。