市民文化祭の展示部門が、引き続き中央公民館で開催されています。今日は絵画展を拝見しました。油絵や日本が、水墨画、水彩、アクリル等々、多彩な手法で描かれた作品の数々。東大和市在住在勤の専門の先生方の作品も展示されており、眼福のひと時となりました。学生時代、美術部に所属して油絵に取り組んだこともあり、それぞれ作品を仕上げるのに懸命に努力されたのだろうなと当時のことを思い出して感心いたしました。こうした展覧会を見ると、絵筆を握りたくなります。