OLYMPUS DIGITAL CAMERA第8回となる東大和市の「文化協会の祭典」が、本日ハミングホールで開催をされました。展示は10:00から開場し、式典が12:00からで式典開始前にお伺いをし、展示等拝見させていただき、式典に参加いたしました。

市民の多くの方が参加されている文化活動の発表の場として定着してきている様子で、舞台での演技披露や絵画・写真・書道・工芸・アマチュア無線の展示など、幅広い活動内容が展示にて紹介されていました。絵画では100号を超える絵が多く出展されていましたが、大学時代、一応美術部に所属していた身としては、この大きさの作品を描きあげるのには随分と大変だったろうな、と感じ、あらためて出展者の方に敬意を表したい気持ちになりました。

自らの心を耕し豊かにし、日頃の活動の成果を披露して今度は多くの市民の心を耕し豊かにする大事な催しであると思います。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。