会議日


0 コメント

午前中は、議会内で「議会のあり方に関する調査検討委員会」が開かれ、委員ではありませんでしたが傍聴に参加しました。今後の検討内容と、事務局が作成をした議会基本条例に関する資料の確認が行われました。先進的な市の事例が紹介されましたが、その取り組みが完結するまでに5年、6年とかかっているようで、当たり前ですが、一朝一夕には出来ないものであるとあらためて認識いたしました。

午後は、委員となっている「三多摩上下水及び道路建設連絡協議会 第1委員会」の会議が府中の自治会館で開催され、参加して参りました。上水道に関する委員会であり、今年の活動方針及び陳情に関する議題が主な内容でした。多摩地域では広域で水道事業が展開されており、施設の整備や維持管理などにも大変な労力が必要であることが実感されました。安全で末永く利用できる水道の構築にむけて、こうした委員会を通して営々と努力が続けられおり、担当される市の事務局、委員長等役員の方も精一杯努めておられました。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。