今日から9月。一年の3分の2が過ぎました。

今月は第3回の定例会が6日より始まります。私の一般質問の順番は、14番目です。おそらく12日の月曜日くらいになるでしょうか。今から少し緊張しますが、しっかり努めて参りたいと思います。

一昨日は、公明党東京都本部の研修会がありました。詳細については、公明新聞でも報道され、党のホームページにも掲載されました。http://www.komei.or.jp/news/detail/20110831_6062

東京大学医学部附属病院放射線科の中川恵一准教授による講演があり、放射能と健康について様々な角度からのお話がありました。大変参考になりました。中でも、世界一のガン大国である日本で「ガン教育がされていない」、また唯一の被爆国であるのに「放射線に関する教育も遅れている」との指摘が強く印象に残りました。中川先生から、「正しい知識を得て、正しく怖がる」との言葉があり、ガンにしろ放射線・放射能にしろ、まず正しい知識を身につけるということが重要であることを教えていただきました。いたずらに恐怖心を持つのでもなく、また、何も知らずに無関心で過ごすのでもない。2人に1人がガンになる日本だからこそ、こうした教育は欠かせないものであると考えます。(ガンについては、党でも対策本部を設けています。http://www.komei.or.jp/news/detail/20110901_6069

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。