東大和市駅前のBIGBOXで、プレ国体となる「第41回全国都道府県対抗ボウリング選手権大会」が行われています。

1日の開会式に続き、昨日から熱戦が繰り広げられています。私も小一時間ほどですが試合を見学させていただきました。当たり前のようにストライクを立て続けに出す選手や、端に残ったピンを難なく倒してスペアを取る選手など、当たり前なのですが、ハイレベルの選手が集いそれぞれの技を競いあっていました。

 

プレ大会でも運営は大変そうで、本番はさらに大掛かりなものとなるのでしょうから、今から入念な準備が必要と思われます。市の職員は、担当部署以外の方も総出で役員を引き受けられており、市を挙げての一大イベントであることが実感されました。

 

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。