IMG_20131214_12154353715日、耐震補強工事現場見学会が東大和市給水所において開催をされました。午前11時からの会に参加をいたしました。

1時間を超える見学で、現場担当者より工法の説明を受けた後、実際に給水所内に入って現場を確認しました。

 

 

 

 

現場は、警視庁グランドのある土地の下に広がっており、東村山浄水場からきた水を多摩南部に配水するところです。今まで柱で支えていたところに、水の通りを考えた壁を設置し、併せて床の基盤が地震で縦横に寸断されて水が漏れることの無いように、ゴム製の緩衝帯を設け、柱や壁にモルタルの塗装を施したとのことでした。

IMG_20131214_112850224IMG_20131214_112126406IMG_20131214_112622897

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20131214_114059716現場見学の後に、災害時の給水に関して、給水所まで来てもらって配水する場合と、消火栓を利用した配水について実際の器具を使用しての講義がありました。最後には、販売されているミネラルウォーターにも負けない「東京水」のアピールがあり、飲み比べも行いました。正直、差がわからなく、私はあえて挙げるならとしたほうがミネラルウォーターでした。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。