今日、明日と平成22年度の決算委員会が開かれます。今日は、歳入・歳出についての一通りの説明が午後2時過ぎで終わり、その後総括質疑となりました。総括質疑が終わると、次は歳入に関する質疑。それが終わると歳出の款ごとの質疑に移ります。今日は総務費の質疑の途中で終了し、明日へ続きます。

休憩中に廊下に出ると、各部局の課長等が並んで待機していて、どんな質疑にもすぐ対応できるようにしていました。一般質問の時よりも開催日数が少ないので、議員側もこの機会に聞きたいことを聞こうと身構えていますし、職員の方はそれに万全に応えられるよう態勢を整えていて、この委員会の重要さをあらためて知る思いでした。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。