午前中は雨が降ったりやんだりの不安定なお天気でしたが、午後は何とか持ちこたえました。

本日夕方4時から、みのり福祉園の「納涼祭」が行われ、少し遅れましたがお邪魔させていただきました。昨年は、娘と一緒に行けたのですが、遅い昼寝をとっていたため連れて行けず、やむなく一人で参加いたしました。模擬店も多く出ていて、中には「うまかんべえ祭」で入賞をした向原親和会の「じゃがまる君」も出店されていました。また、絵付けコーナーや陶器、革細工などの販売、「八小おやじの会」の方による「スーパーボールすくい」なども賑わっていました。

 

盆踊りが始まる前には大道芸の披露があり、南京玉簾や皿回しが披露されました。旧知の方にもお会いでき、楽しいひと時を過ごすことができました。

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。