公明党東京都本部 賀詞交歓会が開かれる

公開日:更新日: コメントなし

本日、午前11時から新宿の京王プラザホテルで、2013年度の公明党東京都本部賀詞交歓会が開かれました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA
会には各界からご来賓をお迎えして、例年にも増して多くの方にご来場いただいている様子でした。
公明党からは、山口代表、高木東京都本部代表、そして太田昭宏国土交通大臣が挨拶。連立を組む自民党からは石破幹事長、石原環境大臣にお越しいただきご挨拶をいただきました。その他、都内各自治体の首長をはじめ、産業界・労働組合ほか各種団体の方々もお見えでした。
山口代表からは、連立政権がスタートし年末年始を返上して仕事を開始している様子が語られ、景気・経済対策と防災・減災対策を推し進め政治を前に進めていくとの内容の話がありました。
また、今年は都議選・参院選のある政治決戦の年であり、断固勝利していきたいとの決意もありました。

懇談の折に、比例区の候補である平木だいさくさんにご挨拶申し上げました。聞くと、私の高校の後輩ということで、共通の知人もいるようでした。東大法学部卒で経営コンサルタントをされていた経済に強い力ある人材で、候補として大変頼もしく感じました。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。